« 復活! | トップページ | スター・ウォーズ エピソード3 その2(ネタバレあり!ご注意!) »

2005/08/09

フター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐 その1

さて、復活第一発目は、まずはスター・ウォーズの話題から。

ついにエピソード3で映画としては完結・・・
うれしい反面、ちょっと寂しい感じもします。
レイトショーで見てきたのですが、館内はなんだか平均年齢高め。「旧三部作をリアルで見てそうなお年頃」の方が多かったのが印象的でした。

いつもはネタバレはなるべくしない方向で書いていますが、スターウォーズについてはどうしても書きた~い!ということで、記事を2つに分けます。(予定)
この記事はネタバレぎりぎりなし(のつもり)です。


【あらすじ】
 今回は、エピソード2からさらに3年後。前作のジオノーシスの戦いで幕が開いたクローン戦争の戦火はさらに全銀河に拡大。ジェダイ騎士達も前線で激しい戦闘を繰り広げていた。

 そんな中、分離主義同盟のドロイド軍を率いるグリーバス将軍が共和国中枢である惑星コルサントを急襲。あろうことかパルパティーン議長を誘拐してしまう。議長を救うべく派遣されたのはジェダイ騎士オビ=ワンとアナキン。

 2人はグリーバス将軍の旗艦に攻め込み、議長の監禁場所にたどりつく。そこに待っていたのはシス卿のドゥークー伯爵だった。2人はライトセーバーを構えて伯爵に攻撃を仕掛けるが、オビ=ワンは伯爵のフォースで吹き飛ばされ、失神してしまう。
 残されたアナキンは、たった一人で果敢にドゥークー伯爵に攻撃を仕掛け、ついには彼の首にライトセーバーを突きつける。アナキンはドゥークーに勝ったのだ。その時、パルパティーン議長がアナキンにドゥークーを殺せと命令した。
「丸腰の者を殺すのはジェダイの掟に反する」
とまどうアナキンだったが、議長の言葉に促され、ついにドゥークーを殺してしまう。

 パルパティーンを救いだし、ヒーローとしてコルサントに戻ってきたアナキン。久しぶりにパドメと会い、妊娠を告げられる。このことで秘密の結婚がばれるのではないかと恐れるパドメだったが、アナキンはただ新しい生命の芽生えを喜んでいた。

 アナキンたちの攻撃から逃れたグリーバス将軍はシス卿ダース・シディアスと連絡をとっていた。ダース・シディアスはドゥークーの死を痛手とは感じておらず、代わりの弟子を手に入れるのはもうすぐだとグリーバスに告げる。

 パドメとともに過ごす幸せなはずの夜に、アナキンは悪夢を見る。それは、パドメが出産中に死んでしまう夢だった。母シミが死んでしまう予知夢を見ていた日々を思い出し、愕然とするアナキン。
-これが予知夢だとしたら、パドメは死ぬ運命にある-

アナキンから夢のことを聞いたパドメはオビ=ワンに相談するよう勧めるが、アナキンが訪れたのはヨーダの所だった。しかし、ヨーダはアナキンの求める答えを返してはくれなかった。
「他人への執着はダークサイドに通じる道だ」
パドメを失ってしまうのではないかと恐れるアナキンは、そんなヨーダの忠告など耳に入らない。

そんな中、パルパティーンがアナキンを呼び出し、自分の代理人としてジェダイ評議会に出席して欲しいと依頼する。アナキンは思いがけない抜擢を光栄に思う。
ジェダイ評議会はこの要望を受け入れ、アナキンの出席を認める。しかし、同時にアナキンが要望していたマスターへの昇格は認められなかった。自らの力を認めて欲しいアナキンは、憤りと不満を感じる。ジェダイ評議会はそんな彼に、議長の周辺を探るよう命令を出し、彼の心をさらに不安定にする。

パドメのこと、ジェダイ評議会への不満・・・悩むアナキン。そんな時、彼の前に表れた人物が彼にこうささやくのだった。

「ダークサイドの力を持ったダース・プレイガスは人を死から救うことができた。パドメを救うことができるのはダークサイドの力だ・・・」

***


まずは冒頭、激しい宇宙空間での戦闘シーンから始まります。画面狭しと飛び交う戦艦や戦闘機。どれだけの数があるんだい!と思わずさけんでしまいそう。もう、のっけから圧倒されます。

次に驚いたのは、R2-D2の大活躍!パルパティーン議長救出作戦で、空を飛んだり攻撃を仕掛けたり。こんな戦闘能力を持ち合わせていたなんて!と見直すこと間違いなし。R2-D2ファンの方、必見のシーンですねヽ(^o^)丿
3POはこのエピソード3でやっと例の金ぴか外装をまとった姿で現れます。この金ぴか具合がまたすごい!やけに「ピカピカ」です。まだおニューの外装、ということなんでしょうか。


毎回色々なキャラクターが登場しますが、今回の一番不気味なキャラと言えば、グリーバス将軍。なんでも、負傷したためにあのサイボーグ姿になったそうで。彼がゴホゴホ咳き込むのは呼吸用の機械の性能がイマイチだかららしいです。

今作では、ハン・ソロ船長の相棒、チューバッカも登場。チューバッカの故郷の星、キャッシーク星も登場します。チューバッカってばヨーダと知り合いだったのですね。

今作は旧3部作との橋渡しになるエピソードでもあるため、色々と細かい「エピソード」も出てきます。旧3部作を復習してから見ると、思わず「う~ん」とうなってしまうシーンも多いですね。
ラストの方でも思わず、「お、これは・・・」と思ってしまいました。
(何にそう思ったかは・・・この記事では伏せ字。かなり大きなものです。)

|

« 復活! | トップページ | スター・ウォーズ エピソード3 その2(ネタバレあり!ご注意!) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96700/5385086

この記事へのトラックバック一覧です: フター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐 その1:

« 復活! | トップページ | スター・ウォーズ エピソード3 その2(ネタバレあり!ご注意!) »