« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »

2005/10/26

ライフカード「フィッシング詐欺に気をつけて!」篇

オダギリジョーが人生のカードを切るライフカードの大人気CMの番外編ともいえる「フィッシング詐欺に気をつけて!」篇が放送されています。

出演者は先輩オダギリに憧れる、後輩の「川島」
この川島を演じるのは劇団ひとりです。
ある日彼のところにクレジットカードの情報をたずねる不審なメールが届きます。
「これってもしかして・・・?」
不安を感じた川島はオダギリのように人生のカードを切ろうとしますが、出てきたカードは「問い合わせる」のみ。
「あれ?これだけ?」

ということで、フィッシング詐欺に対する注意をうながす啓蒙CMなんですが、あのテーマソングが流れてくるとつい見てしまいますよね。

「フィッシング詐欺」についてはご存知の方も多いと思いますが、一応どんなものかだけ。
ある日手元にメールが届きます。差出人はカード会社やショッピングサイトなど。そのメールにあるリンクをクリックして、Webサイト上でカード番号や暗証番号を入力しろ・・・との内容。ところが、このメールもWebサイトも真っ赤な偽物。カード情報を狙った詐欺です。
送られてくるメールは送信者が詐称されていて、うっかり信じてしまいそう。リンク先のWebサイトもそれらしく作ってあり、URLを詐称する仕掛けまでしてある場合も。
メールでエサをばらまいて、偽のサイトに人が引っかかるのを待っているということで、まさに被害者を「釣り上げる」ような詐欺です。ただ、綴りは「fishing(魚釣り)」ではなく、「Phishing」だそうです。(発音は同じ。語源は“fishing”なんですが、手口が洗練されている“sophisticated”ことから綴りを変えた、らしいです。)

今日もニュースで「yahoo!そっくりの偽サイトを作って、偽のニュースを載せていた」男性のインタビューを放送していました。「注目を集めたい」という動機に基づくもので詐欺目的ではなかったようですが、見た目だけで信用してはいけないということですね。


このフィッシング詐欺篇もWebサイト上で続きが公開されています。そして、「おまけ」もあります。おまけには、なんと今フランスにいるオダギリ先輩も特別に登場!(どう登場するかは見てのお楽しみ(^^ゞ)
そーかー。オダギリ君て、後輩から憧れられる先輩だったんだねえ・・・。

あ、悪質な手口から身を守るために、カード犯罪についての情報も読んでみてくださいね。

・ライフカード「フィッシング詐欺に気をつけて!篇」
(音が出ます。)
http://www.lifecard-choice.com/safety/top.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/24

スイートな日曜日

日曜日は、百貨店の北海道物産展に行ってきました。

北海道物産展といえば、やはりスイーツ!
今回は「マルセイバターサンド」をゲットすべく、販売時間に合わせて出かけました。

夕方5時からの販売に間に合うように10分前ぐらいに会場に到着。すでにバターサンドにはけっこう長い行列が!
列の長さを確認確認しながら最後尾に並びます。販売数は150個ほどあるそうなので、列の長さからみて大丈夫そう。
私達の後ろにもさらに人が並びます。
「やっぱり人気なんだね~」
5時になり、いよいよ販売開始。無事にゲットできました。
今回の目玉はこのバターサンド以外にもベイクド・アルルのロールケーキなど。やはり北海道は人気商品が多いですね(^^)

bata

「マルセイバターサンド」は六花亭の人気商品。ビスケットにレーズン入りのバタークリームをはさんだもの。似たような商品はお菓子として市販されていますが、やはりコクが違います。

さて、目的はすませたものの、帰りがけにもう一品、発見!
恵那は「川上屋の栗きんとん」がまだ残っていたのです。
今シーズンまだ買ってなかったので、迷わずこちらもゲット!(おいおい・・・)
kuri

栗きんとんはさっそくその日の夜にデザートとしていただきました。ほっこりした自然な甘さがまさに季節の味、という感じでおいしかったです。


ということで、とても『スイート』な日曜日になったのでした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/10/18

エンタ!検定

「日経エンタテインメント!」という雑誌があります。
時々買うのですが、この雑誌の11月号の企画で、今ネット上で「エンタ!検定」というものをやっています。

けっこうクイズ好きな私。ちょっと挑戦してみました。
最初はふんふん、という感じだったのですが、問題が進むにつれ、段々と難しくなっていくんですね~。

回答が済むと、その場で採点されて全国順位(!)が発表されます。私はなんとか平均点を上回りました(^^ゞ

しかし、出版社やテレビ局の所在住所なんて、首都圏在住の人は地の利がありますよ~。
(などと、ちょっと言い張ってみる・・・)
あ、高額納税者問題も全滅でした(笑)映画の点数も低い・・・(^_^;)

ちょっと恥ずかしいですが、成績をはっつけてしまいます。
興味を持った方、ぜひ挑戦してみてください!
制限時間は30分ですが、そんなに長くはかからないと思いますよ(^^)

「日経エンタテインメント!」第1回エンタ!検定


+++ 第1回 エンタ!検定 成績発表 +++

あなたの総合得点は68点  全国平均 59点
全国順位(10月18日 23時現在)
20571位(116533人中)
--ジャンル別得点表 ---------------
    0_________10__________20点
映画 ■■■■■■■■■■■■
テレビ■■■■■■■■■■■■■■
音楽 ■■■■■■■■■■■■■■■■
書籍 ■■■■■■■■■■■■■
芸能 ■■■■■■■■■■■■■
-------------------------

--講評---------------------
あなたは「エンタの玄人」
あなたは忙しい仕事や勉学のかたわら、世間の流行情報チェックを怠らない努力家に違いありません。すべてのジャンルにおいて偏りなく平均的に知っています。仲間内ではすべての会話についていけるムードメーカーとして活躍できるでしょう。次は1つのジャンルを深めてみてはいかがでしょうか。
-------------------------
エンタ検定実施中!
http://ent.nikkeibp.co.jp/ent/kentei/

| | コメント (6) | トラックバック (2)

2005/10/17

伊吹野そば

日曜日はちょっと足を伸ばしてドライブをしてきました。
行き先は、岐阜県と滋賀県の県境にある伊吹山の麓です。

名神高速道路の関が原ICを越え、滋賀方面へ向かってくると、伊吹山ドライブウェイの上り口にやってきます。このドライブウェイを登って、標高1,300mあまりの頂上まで車で行くことができます。
この伊吹山、山頂近辺は夏は高山植物のお花畑が有名。秋には紅葉が楽しめます。最近、山登り好きな中高年の方たちにブームの「百名山」のひとつでもあるそうです。
日本武尊(やまとたけるのみこと)がこの山の神と戦って痛手を負い、病にかかったという伝説もあります。この山の神は白いイノシシの姿で日本武尊の前に姿を現したそうな。(もののけ姫のシシ神を思い出しますね。)

さて、今回は伊吹山には登らずに、その麓をさらに滋賀方面へ。伊吹山スキー場とゴンドラがあるあたりにやってきました。
ibuki01
<道沿いから伊吹山を望む>


ibuki02

このあたりに「伊吹野」というお蕎麦屋さん(というか、ドライブインのような立派な施設になっていますが。)があります。そこのお蕎麦が今回の目的。

なんでも、このあたりは古くからそばが栽培されており、日本蕎麦発祥の地なんだとか。ここのお蕎麦屋さんは人気があって、土日のお昼ともなると、かなり人が並んでいます。

ibuki03

食べたのはベーシックに「ざるそば」(写真は大盛です。)私はそば通、というわけではありませんが、湧き水で手打ちしたそばはとてもおいしいです。そば湯までしっかり堪能させていただきました(^^)


このお蕎麦屋さんのおとなりには地元の農作物を売っているお店や、薬草風呂の足湯(伊吹山周辺は薬草でも有名なのです。)もあります。さらにお隣にはミルクファームもあり、アイスクリームも楽しめます。
ibuki04
<わかりにくい写真ですが、足湯です(^^ゞ>

麓から見る伊吹山は、なかなか雄大な眺めで、少しのんびりできたドライブでした。

| | コメント (8) | トラックバック (1)

2005/10/11

JAZZ PIANO

先日から気分転換をかねてデザインテンプレートを変更してみました(^^)

さて、もうちょっと前の話になってしまいましたが、音楽の話2つ目。

10/1の土曜、名古屋は栄の三越に出かけてまいりました。
実はこの日、紳士物フロアの改装を記念してジャズライブが行われるというので、秋物のお買い物がてら、聞きに行ったのです。出演は名古屋を中心に活躍しているジャズピアニスト、後藤浩二さん。

改装された紳士物フロアの一画のイベントコーナーが会場。そのイベントコーナーは、名古屋ブルーノートとタイアップしているようで、JAZZのレコードジャケットの展示が行われ、ブルーノートのライブCMのビデオが流されていました。
ダンナと2人でそのコーナーにやってくると、女性の方が、
「今FourRosesのキャンペーン中ですので」
と、グラスを2個くれました。キャンペーン用のグラスですが、けっこうオシャレな感じ。その日家に帰ってからさっそく使いました。

glass

こんなグラスです。申し訳ないことに、中に入れたのはFourRosesではなく、梅酒だったりします。


さて、いよいよライブの時間。アップライトピアノの前に現われた後藤さんは静かにピアノに向かい、おもむろに演奏開始。
音が聞こえてくると同時に、思わず引き込まれてしまいました。音の広がりが豊かで、無条件に気持ちいいのです。ずっと聞いていたいと思えるピアノでした。
ライブはピアノのソロで30分ほどでした。スタンダード曲も新鮮に聞こえて、とても良かったです。もう少し早い時間にはボーカルとベースの入ったライブもあったようです。私は残念ながら間に合わなかったのですが、それも聞きたかったなあ。

取りあえず、最新アルバムの「Azul」を買って来てしまいました。このアルバムもとてもいいです。次はぜひライブハウスに聞きに行きたいと思っています。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/10/02

NOLLY LIVE at Swing

先週は音楽にたくさん触れた週となりました。

まず一つ目。

9/28(水)に、ハイジさんオススメのVocalist、NOLLYさんのライブにお邪魔させていただきました。

場所は新栄のSwing。とてもムードのある、生ライブが聴けるお店です。
やはり私としては、お酒を片手に楽しみたい!ということで、せっかくなのでカクテルをいただきながら開始を待ちました。

開始時間となり、ピアノの片桐さん、ベースの加藤さん、ドラムのくろださんが登場。
まずはトリオでの演奏。ジョビンの曲があったりして、去り行く夏へのオマージュといった感じでしょうか(…すいません、ちょっと気取ってみました(^^ゞ)

その後、NOLLYさんが黒のシックないでたちで登場。
歌は、低めの落ち着いたトーンの声がとても大人っぽいです。低めにブローするシックな感じの曲もあれば、少しかわいらしい感じの曲もあって、それぞれにムードの違う声を聴かせてもらいました。

皆さんさすがの貫禄で、とてもにこやかで楽しそうに演奏していらっしゃいました。全体的に余裕と、しなやかなリズム感を感じたのですが、それでいてソロのところになると俄然ビシッと決められるのが、なんとも心地よかったです。NOLLYさんはそんな演奏の上で時に楽しく、時に情感たっぷりに、とても気持ち良さそうに歌ってらっしゃって。
こうした皆さんの表情を間近で感じられるライブというのも、とてもいいなあ、と思いました。


ライブは2ステージあって、1stの開始が8時半過ぎ。
大人の遊び場、という感じですよね~。今回は、最後まで聞きたくって、2ndステージの終了までお邪魔していました。(実はけっこうカントリー在住な私は、終了後急いで帰りました^_^;)

お店ではハイジさんやnikonikoさんにもお会いでき、楽しかったです。またぜひお邪魔したいと思います。


さて、2つ目の「音楽」については、また別の記事で(^^♪

| | コメント (2) | トラックバック (1)

« 2005年9月 | トップページ | 2005年11月 »