« スイートな土曜日~デセールキャラメル | トップページ | I'm dreaming of a ... »

2005/12/11

「逃亡者 木島丈一郎」

踊るシリーズ、待望の新作!ということでわくわくしながら放送を待っていました。


【あらすじ】
2004年10月、小学生の男の子を人質にした立てこもり事件が発生。(「交渉人 真下正義」の事件は2004年12月)

交渉課準備室課長の真下が犯人の説得にあたろうとする。しかし犯人は電話に出ず、らちが明かない。電話交渉をあきらめてメガホンを持ち出そうとした所で、警視庁捜査一課SIT(特殊捜査班)の木島刑事(寺島進)が部屋に強行突入。犯人の男を確保し、人質となっていた小学生の男の子、吉村遼を無事に救い出す。

実は吉村遼は警視庁会計課の課長が殺害された事件の目撃者。立てこもり犯の男は犯罪組織の人間で、その事件の殺害犯だった。この事件の特捜班を指揮する稲垣管理官(段田安則)は、吉村遼が組織に狙われているとして保護しようとする。しかし、袖にすがりついて寂しげに自分を見つめる遼を突き放せなくなった木島は、捜査一課に引き渡すことを拒否して連れ出してしまう。

遼を連れた木島の所に、警視庁上層部から連絡が入る。
「警察から情報を流している者がいる。裏切り者をあぶりだすまで、吉村遼を連れて逃げ回れ。」

こうして刑事と小学生の男の子の、「警察から逃げ回る」逃亡の旅がはじまった・・・

*****

今回の主人公は「交渉人 真下正義」でブレイクした木島刑事。本編のスピンオフムービーのさらに脇役が主人公ですから、木島刑事の人気のほどがわかります。
確かに、寺島進さん演じる木島刑事はなんとも印象的なキャラクター。刑事にはとても見えないルックスに加え、ドカジャン愛用。(なぜドカジャンを着ているかは、この「逃亡者~」で明らかになります。)私も好きなんですよね~(^.^)
同じような位置づけのキャラとしては、「容疑者」の哀川翔さんなんかもそうなんでしょうが、やっぱり木島刑事の方が印象的でしたね。

ルックスは独特な木島さんですが、心根は人情にあふれた優しい人。(どうやら「寅さん」ファンらしく、携帯の着メロは寅さんの主題歌!)事件の被害者となってPTSDに陥った女性をしっかりケアしていたり、事件に巻き込まれたのに両親が迎えに来ない少年の手をふりほどけなかったり・・・。こんな木島さんだから、心細い遼君がついその手にすがってしまったんですね。


木島さんの所属は警視庁捜査一課のSIT(特殊捜査班)。
SITというのは立てこもり事件の時などに犯人との説得交渉にあたる部署のようです。そういうわけで真下の交渉課準備室とは近しい関係にあるのですね。今回のドラマで、真下は情報を集めたりして木島刑事を助けます。こういったやり取りがあって、2ヵ月後の「交渉人~」の事件の時にはすっかりいいコンビになっているのかな。

もう一人、「交渉人~」とつながる重要人物(と私が思っている)が、松重豊さん演じる爆弾処理班班長。(名前がないんですね。寂しい!次回登場時にはぜひ名前をつけて欲しいです。)「交渉人」ではプロフェッショナルなこだわりを発揮していた松重さん。今回のお話には爆弾は出てこないのですが、木島刑事との連絡役として活躍します。


「踊る」シリーズの大きな特徴が“リンク”
他の作品につながるアレだのコレだのを探すのが、大きな楽しみの一つです。今回は「交渉人」につながる部分がとても多くて、そういった面からもとても楽しめました。

冒頭、立てこもり事件の解決後にテレビ局のインタビューに答える真下を見て、木島刑事が
「誰かに狙われるぞ」
と一言。実際にこの時にはもう狙われてたわけですよね。
そしてドラマのラストシーンは事件解決の2ヵ月後のクリスマス。遼君からの手紙を読んでいる木島刑事を呼びに来る部下の浅尾。
「地下鉄で何かあったらしい」
そして、「交渉人」につながるわけです。

もっと細かいネタも山ほどあるようです。本当に、ファン思いの(?)演出ですね(^^ゞ


一応、「踊る」で定番の、警察機構の裏側が絡んだ話になっていますが、ストーリーの内容よりもキャラクターを楽しむタイプの作品だったような気がします。
これまでの「踊る」の知識がない方でも、木島刑事の個性的なキャラは楽しく見られるかな?
遼君とのカラミもなかなかイイ感じでした。
木島さん、小料理屋の美津子さんとうまくいくといいのにな(^^♪

ところで、この12月に発売される「交渉人 真下正義」のプレミアムエディションの特典ディスクとしてこの「逃亡者~」が収録されるそうですね。放送後1週間で、DVD化ですか~。
さすが、踊るシリーズ!

|

« スイートな土曜日~デセールキャラメル | トップページ | I'm dreaming of a ... »

コメント

elaathenaさん、こんばんは~。

谷隼人!
そう言われると確かに・・・(^◇^)
顔のラインがシャープなところとか、目元とか。
なるほど~。

松重さんも最近注目してます。離婚弁護士でもいい味出してましたよね。
「交渉人」は脇役に渋い人が多いので、それも楽しいです。ぜひぜひ!

投稿: うづき | 2005/12/14 21:41

すいません、下に書いた「木島」さんは、「寺島」さんの間違いです。(汗
木島さんは役名でしたね・・・(^^;;;

投稿: elaathena | 2005/12/14 19:59

「踊る~」はみていたのですが、スピンオフの方はまだみていません。
木島さんといい、松重さんといい、濃~い方が出演されているんですね(笑)
実はどちらも気になっている役者さんなので、DVD出たらさっそく借りてみようと思います。
そうそう、木島さんって谷隼人に似てませんか?わたしだけ??

投稿: elaathena | 2005/12/14 19:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/96700/7570828

この記事へのトラックバック一覧です: 「逃亡者 木島丈一郎」:

« スイートな土曜日~デセールキャラメル | トップページ | I'm dreaming of a ... »